? ? ? ?
                                                      Vol.4 Records 

 

>Release>[VL4-050]V.A - We are Vol.4 people

We Are Vol.4 People

Disk 1 - [Breaks side] - download

post image

This is Vol.4 Records.

[Breaks side artists]
hazcauch/charlot/Limited toss/NACO/いせロビンとみみみ/PPS/Drastik Adhesive Force/Numb'n'dub/umio/Miii/藤子名人/Peeping Ghost Ram(Oven toast jam)/Casetron

Disk 2 -[Tech side] - download

post image


We are Vol.4 people.

[Tech side artsits]
flady/POP STORE JUNK/doremimate/jiro shirosaka/909state/ Minimal Tunnel/tecra/choochoogatagoto/NNNNNNNNNN/Casetron/Atsushi_the_wan/ind_fris/tofubeats/ DJ天

jacket disign by mzkshun

---------------------------------------------------------------------
~50番を記念し、著名人からコメントをいただきました!~

このたびはVol.4 Recordsの50番記念コンピリリースおめでとうございます!
僕は何が好きって、レーベルのカタログを眺めるのが好きで、 Vol.4のカタログはどんな感じかと言いますと、 http://vol4records.com/main/release.html これもんね!これもんのこれ! レーベルにとってリリースカタログは歴史そのものであると思っています。
Vol.4は「医師!求人!経理!転職!」、「靴カメ」などのキーワードでも紐解く事ができますが、 それはまた別の機会に譲るとして、

Vol.4の歴史は、
・青春編
・俺たち編
・第一次ちょんまげ編
・開国編
・第二次ちょんまげ編
・やっぱり、俺たち編 ・現代編←今ここ

に分ける事はできます。

それぞれを詳しく見ていきますと、

◆[VL4-001]~[VL4-004]が青春編 これはタイトルからもわかるようにもう青春を感じずにはいられない時代でした。 当時、Vol.4が登場した時に僕は「うわー!男くせーレーベルだなー!」と思ったものでした。 「服部昇太のあつあつポテト(take free)」とか「きまぐれオレンジ☆研究部(on the corner)」とか! 完全に身内ノリでしょ、これ!完全なる部室感!5年前のエロ本が平気で転がってる部室感! そんな古き良き時代です。

◆[VL4-005]~[VL4-015]が俺たち編 青春編はコンピレーション主体だったのに対して俺たち編は個々のリリースへと傾倒して行きます。 青春編で同じ釜の飯を食った仲間がそれぞれ独立して行くという!好展開!

◆[VL4-016]が第一次ちょんまげ編 しかし突然、Vol.4は「ちょんまげ」という謎のジャンルに毒されます。 「ちょんまげ」【名詞】曲がっている音楽の総称 しかし、この騒ぎは一時的なもので幸いにも大きな被害はなく終息に向かいます。めでたし。

◆[VL4-017]~[VL4-023]が開国編 すでに[VL4-013] V.A - Vol.4 Records IDM Compilationで開国の兆しはあったのですが、 この辺りからvol.4に共感したアーティストたちがリリースをしていき、 VOl.4は本格的に開国をしていきます。 実際、この時代のリリースタイトル群にもかなり勢いを感じます。

◆[VL4-024] が第二次ちょんまげ編 ところが、また「ちょんまげ」という謎のジャンルが性懲りも無く出現します。 でも、大丈夫。また事態は無事に収まります。めでたし。

◆[VL4-025]~[VL4-036]がやっぱり、俺たち編 この時代のVol.4の古参アーティストと外部の多彩なアーティストが入り交じった リリースタイトルが個人的には一番好きです。

◆[VL4-037]~が現代編 そして、Vol.4史上最高に勢いがあるのが今です。 Vol.4が次に向かうのが「未来編」なのか「0点・家出編」なのかは誰にもわかりません。 しかし、今回のこの50番のコンピレーションを聴けば、これだけはわかります。 「 迷わず聴けよ!聴けばわかるさ」という事が。 そして、「第三のちょんまげの襲来が間近に迫っている」という事が・・・。

ぐちょん (元鯖缶レコード代表・現merry works平社員)
-----------------------------------------------------

あつあつポテトから始まった関西発のネットレーベルVOL.4が遂に50番リリース! おめでとう!DJ TASAKA即死!佐伯誠之助絶頂!エイフェックス・ツイン引退!Amen Breakネバーダイ!イアンプーリーお腹痛い!靴カメ覗き放題!

DJ イオ(LBT/秋葉原三丁目)


Title:We are Vol.4 people
Artist:V.A
Cut No :VL4-050
Release day:2010.08.05
Category:Compilation
Format:mp3/320kbps

Disc1 - [Breaks side] download

Disc2 - [Tech side] download

~余ったスペースで告知コーナー~

8月6日(土)Usteream LIVE 番組[2.5D]にて、Vol.4 RecordsはLIVEイベントを慣行します!
2011年8月11日(土)池尻大橋2.5D-19:30~
[LIVE ACT]
hazcauch/Limited toss/doremimate/909state/ind_fris/charlot/umio


関東在住の方、Vol.4 Recordsに興味のある方、踊りたい方、ぐにゃりたい方…とにかく面白い事になるのは確実!完全保障! ぜひこの機会に遊びに来てください!日本の音楽シーンの風向きを変えます!
(念のため予約しておいてネ)
http://2-5-d.jp/schedule/20110806/

 
[VL4-013]V.A - IDM Compilation

 
[VL4-016]V.A - The Curve Compilation

 
[VL4-035]V.A - doremimate Remixes